少年サッカー・第三京浜リーグ(略称:3Kリーグ)

3Kリーグは、グラウンド不足で悩んでいる東京・神奈川エリアの小学生に対して、一定水準以上の試合経験を積んでもらうことを目的としたリーグです。

​地代家賃を支払ってコートを維持しなければならない為、参加費を徴収致しますのでご了承下さい。

参加チームは小学1~6年生で、各学年9チーム(合計54チーム)が所属し、およそ4ケ月間かけて総当たり戦(各チーム8試合)を行います。

​試合形式

全試合12分3ピリオド制(12-2-12-2-12・計40分)、8人制にて行います。

来場している全ての選手が10分以上プレイすることを義務付けます。

会場は全て「フットプロム・フィールド東戸塚(横浜市保土ヶ谷区今井町1221・旧名称:サニースポーツクラブ)」にて行います。​

​審判は一審制とします。

対戦順と幹事チームについて

参加9チームは、右記の通り対戦を行います。

​赤い文字で記載された幹事チームは、他の2チームと日程を調整してコートを予約します。

当日は、A対B、B対C、A対Cと3試合を行います(試合をしていないチームが審判)。

​幹事チームが連戦のないAになる様に対戦順を組んで下さい。

コートの利用時間は2時間30分とします。アップなども含めて、40分×3試合を時間内(合計150分に対して試合時間は120分なので、特に試合間をスムーズに行ってください)に終えられるようにして下さい。

終了後に、幹事チームが3試合分の勝敗を事務局までご連絡下さい。事務局でリーグ表に反映させ、得点ランキングも集計いたします。

※基本的には運営スタッフは現地にはおりません。幹事チームがスケジュール管理をして、勝敗連絡まで責任をもって行ってください。

参加費について

登録費・管理費:11,000円/チーム(税込・会期毎)、会場利用費・運営事務費:11,000円/チーム(税込・試合毎)

※参加費は、チームにて(1~6年まで合計して)当月末までにお振込いただきます。

​※登録費は、1~6年生まで6チーム参加されるとすると、6チーム分申し受けます。

リーグの会期について

初回については、2020年9月or10月スタートで、翌3月までの期間でリーグを行います。

2021年以降については、4~9月、10~3月と前半・後半に分けてリーグを行います。

参加メリット

各チームにとっては「定期的にハイレベルの試合が出来る環境の整備」が最も大きなメリットになります。

“フットプロム・フィールド東戸塚”では、週末及び祝日について、この3Kリーグを最優先でその他の予約は3週間前まで受け付けません。

従って、対戦する3チームの予定さえ合えば好きな日程に試合を入れることが出来、安定したスケジューリングが可能です。“この週は区大会が入りそうだけど時間が分からない”などがチームとしての悩みですが、そう言った調整がし易くなります。

また、もう一つのメリットとしては「ハイレベルである」ということが挙げられます。

本来であればより多くのチーム様に環境を提供したいところではありますが、どうしても時間の関係でチーム数を限定せざるを得ないということもあり、一定水準以上のレベルにある(現時点では弱くても経営者のロジックや体制、サッカーに対しての熱意などから今後強くなっていくであろうチームも含む)チームのみにお声がけさせていただきます(このページは私どもからURLをお送りしたチーム関係者のみが閲覧できる状況となっておりまして、一般には募集致しません)。

​従って、ハイレベルな試合を定期的に行うことが出来、切磋琢磨する中で子ども達の成長を促すことが出来ます。

東京・神奈川エリアでコート不足に悩み、安定してサッカーが出来ない状況を嘆いておられるチーム代表者様のご参加をお待ちしております。